調査内容から長所や短所まで!探偵サービス利用の情報サイト

>

探偵に依頼する際は明確なビジョンを持って!

この記事をシェアする

探偵の依頼調査ナンバーワン!浮気調査

探偵調査と聞いて真っ先に思い浮かべるのが浮気調査でしょう。
実際、探偵事務所に寄せられる案件において、浮気についての案件は最も多く、殆どの探偵事務所が調査を請け負っています。
そして浮気調査こそ、最も目的を明確にしておく必要があると言える依頼内容とも言えます。
たとえば、パートナーや浮気相手から慰謝料を取る時や、離婚調停で有利に立ちたいというならば、探偵サービスは裁判において大変役に立ちますし、慰謝料が取れれば依頼料金もそこから捻出することも可能です。
しかし、ただ事実を突き止めたいと思っているだけなのだとしたら、依頼料金も自己負担する上、この先パートナーとの関係性も自分自身で解決していくしかないのです。
浮気調査を依頼する場合は、事前に目的をしっかりと決めておきましょう。

その他探偵が請け負う依頼

探偵業務は多岐に渡ります。
たとえば人探しや素行調査。
人探しは単純に失踪した人も対象になりますし、離婚した後、養育費の支払いを義務付けられた人がそのまま身を隠してしまうことも珍しくありません。
住所不明者を探し出し、報告してくれます。
婚前調査や就職希望者の信用調査を目的とした、対象者の素性や住所確定を行う素行調査も請け負います。
更に詐欺被害に遭った場合は詐欺グループの身元、証拠の確定なども行ってくれます。
その他、盗聴器の発見やストーカーの証拠収集なども引き受けてくれます。
ストーカーに関しては警察に相談しても関与してくれますが、実際に被害が出ない限り本格的な対処をしてもらえないのが現状です。

探偵業務とはいわば、裁判所や警察へ被害を届け出た際、有利に動けるような証拠を掴んでくれるエキスパートであるといえるのです。